• 建てた人に質問!
  • 住んでる人にこっそり聞きたい!
  • 売ってる人の本音が知りたい!
  • 働いてる人にたずねてみたい!

超高層マンションのナゾ

最近日本の各地で建てられ始めた超高層マンションについてですが、超高層とは普通のマンションとは違いだいたい60メートルを超えたり20階を超えたりすると超高層と呼ばれます。

超高層というのは渾名です。上の基準も法律で設定されてはいません。ただ環境アセスメント条例によって事前に現地調査されます。

世界ではアメリカのニューヨークの超高層マンションの映像はよく知られています。しかし、日本ではまだ建設歴史がごく最近で、建築基準法の改定で土地価格が下落した為都心に建てられるようになり、その結果ドーナツ化現象の歯止めになり人は首都へ帰ってくるようになりました。

遠距離通勤等が減って来たとも言われています。現在は建築ラッシュと呼ばれ建築途中または建築ストップされている物件もあります。しかし地震等については理論上大丈夫としか言えず心配な部分があります。また韓国等では共振問題もでてきています。さらに健康面や精神面での影響もまだ分からないところが多くあります。

しかし、その景観の素晴らしさで高層階からの都心の眺めは人気があります。上階へ行く程値段が高くなっています。さらに管理問題も最近では浮上していますが、しかし都会での新しいライフスタイルの確立として観光面や経済効果等が期待されています。歴史的に一番古いと言われているのは古代ローマ時代の巨大マンションのインスラがあります。

超高層とは普通のマンションとは違いだいたい20メートルを超えたり20階を超えたりすると超高層と呼ばれます。

Copyright(C) 2011 - 超高層マンションのナゾ - All Rights Reserved.